新規申し込み

  • HOME
  • 利用規約確認

利用規約をお読みの上、下の「利用規約に同意」をタップしお申込みに進んで下さい。

 

利用規約に同意しない   利用規約に同意して申し込む

 

利用規約

第1条 申し込み時、本規約に同意の上、株式会社みのりが運営する「TOYBOX」に登録した者はTOYBOX利用会員となります。最低契約月数は2か月とし解約はこれを経過しなければ行うことはできないこととします。

第2条 サービスの内容については利用規約に加えTOYBOXホームページにおいて別途掲載する当サービスの利用条件に関しては利用規約の一部を構成するものとします。利用規約及び当ホームページで記載した事項については本サービスについていつでも事前に連絡することなく その内容を追加、変更、削除、停止または中止することができるものとし、この場合、株式会社みのりは一切責任を負わないものとします。TOYBOX利用会員は、変更後の本規約及びホームページに掲載の内容に同意しない場合には、本サービスの利用を中止するものとし、TOYBOX利用会員が本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該会員は変更後の本規約に同意したものとみなされます。

第3条 会員登録済みのTOYBOX利用会員は氏名、住所、電話番号、クレジットカードの番号または有効期限その他株式会社みのりに届け出ている内容に変更が生じた場合には速やかに株式会社みのりにメールを用いて変更の届出をするものとします。

第4条 利用会員としての権利は第三者に売却、譲渡、貸与、また質権の設定、その他の担保に供する等の行為を行わない者とします。

第5条 TOYBOX利用会員が以下(1)~(5)のいずれかに該当する場合、株式会社みのりは事前に通知することなく直ちに当該登録を取り消すことができるものとします。(1)株式会社みのりへの申告、届け出内容に虚偽があった場合(2)決済手段として届け出たクレジットカードの利用が、当該クレジットカードの発行会社による利用契約の解除その他の理由により認められなくなった場合(3)電子メール等のの通信手段によってもTOYBOX利用会員と連絡が取れなくなった場合(4)本規約に違反した場合(5)その他TOYBOX利用会員として不適切と株式会社みのりが判断した場合 株式会社みのりが前項の措置をとったことでサービスを利用できなくなり、これによる当人または第三者に損害が発生したとしても株式会社みのりは一切の責任を負いません。

当社は、登録希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。

(1) 当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていない場合

(3) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

(4) 登録希望者が過去、当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合

(5) 第25条に定める措置(利用停止・解除等)を受けたことがある場合

(6) 本サービスの商用利用を目的とする登録であると当社が判断した場合

(7) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第2条 サービスの内容については利用規約に加えTOYBOXホームページにおいて別途掲載する当サービスの利用条件に関しては利用規約の一部を構成するものとします。利用規約及び当ホームページで記載した事項については本サービスについていつでも事前に連絡することなく その内容を追加、変更、削除、停止または中止することができるものとし、この場合、株式会社みのりは一切責任を負わないものとします。TOYBOX利用会員は、変更後の本規約及びホームページに掲載の内容に同意しない場合には、本サービスの利用を中止するものとし、TOYBOX利用会員が本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該会員は変更後の本規約に同意したものとみなされます。

第3条 会員登録済みのTOYBOX利用会員は氏名、住所、電話番号、クレジットカードの番号または有効期限その他株式会社みのりに届け出ている内容に変更が生じた場合には速やかに株式会社みのりにメールを用いて変更の届出をするものとします。

第4条 利用会員としての権利は第三者に売却、譲渡、貸与、また質権の設定、その他の担保に供する等の行為を行わない者とします。

第5条 TOYBOX利用会員が以下(1)~(5)のいずれかに該当する場合、株式会社みのりは事前に通知することなく直ちに当該登録を取り消すことができるものとします。(1)株式会社みのりへの申告、届け出内容に虚偽があった場合(2)決済手段として届け出たクレジットカードの利用が、当該クレジットカードの発行会社による利用契約の解除その他の理由により認められなくなった場合(3)電子メール等のの通信手段によってもTOYBOX利用会員と連絡が取れなくなった場合(4)本規約に違反した場合(5)その他TOYBOX利用会員として不適切と株式会社みのりが判断した場合 株式会社みのりが前項の措置をとったことでサービスを利用できなくなり、これによる当人または第三者に損害が発生したとしても株式会社みのりは一切の責任を負いません。

第6条 TOYBOX利用会員は本規約及びホームページ記載のサービスごとの個別規定、その他株式会社みのりが随時通知する内容に従い、サービスを利用するものとします。TOYBOX利用会員はサービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について責任を負うものとし株式会社みのりに何らの迷惑をかけず、また損害を与えないものとします。

第7条 株式会社みのりはTOYBOX利用会員の承諾を得ることなく株式会社みのりが適当と判断する方法で会員に通知することにより本規約を変更できるものとします。この場合にはサービスの利用条件は変更後の利用規約及びホームページ掲載のサービス概要によります。変更後の利用規約は株式会社みのりが別途定める場合を除いて、TOYBOXホームページにおいて表示された時点から効力を生じるものとします。

第8条 サービスを利用するにあたってTOYBOX利用会員はサービスを利用したことまたは利用できなかったこと、他の者によるデータの書き込みやデータへの不正なアクセス、情報の変更、削除などがなされたこと、第三者による発言や電子メールの送信、その他サービスに関連する事項に起因または関連して生じた一切の損害について株式会社みのりが賠償責任を負わないことに同意するものとします。

第9条 TOYBOX利用会員は当サービスを利用するにあたって物品の使用前に株式会社みのりが貸し出した物品の破損等不備がないことを確認するものとし、問題があった場合は速やかに株式会社みのりに電子メール等の通信手段を用いて連絡するものとします。また破損等不備の有無にかかわらずTOYBOX利用会員は使用の際物品の飲み込みによる窒息や使用中の怪我などをしないための管理監督義務を担います。また事故発生の際は物品の汚染・破損・劣化の有無に関わらず自己の費用と責任において処理解決するものとし株式会社みのりに何らの損害も与えないものとします。

第10条 TOYBOX利用会員は本サービスの利用により他の会員、株式会社みのりその他の者に損害を与えた場合、当該損害を被った者に対して損害賠償責任その他一切の責任を負うものとします。これらの紛争等により直接または間接的に株式会社みのりに損害が生じた際、会員は株式会社みのりの責による場合を除き株式会社みのりに対し費用の全額を賠償するものとします。第11条 TOYBOX利用会員は株式会社みのりの貸し出した物品に破損を生じさせた際は直ちに使用を中止し株式会社みのりに電子メール等の通信手段を用いて報告するものとします。物品の一部または全部が紛失した際も同様とします。またこれらに関しての費用は社会通念上相当と認められる金額を算出し株式会社みのりがTOYBOX利用会員に請求し会員は速やかに株式会社みのりの求める方法で弁償するものとする。

第12条 株式会社みのりはTOYBOX利用会員が自主的に決定した案件取引の着実な履行と決済を支援するためのサービスを提供するものとし、株式会社みのりはTOYBOX利用会員やホームページを閲覧した者が本サービスを通じて得る情報等についてその完全性、有害性、正確性、有用性、安全性等につきいかなる保障も行わないものとします。株式会社みのりはサービスの提供、遅延、変更、中止もしくは廃止について、本規約に明示的に定める他、一切責任を負わないものとします。株式会社みのりは本サービスをTOYBOX利用会員を含むすべての者が利用するに際して発生したすべての損害について規約に定める他、一切の責任を負わないものとします。

第13条 TOYBOX利用会員は当サービスの利用を中止する場合、退会の旨をメールかLINEで株式会社みのりに伝えることとする。退会の申し出後商品を返却し当事務所で破損、欠品がないことが確認できた時点で退会手続きが完了するものとしクレジットカードによる自動課金を停止することとする。

第14条
利用契約の成立、効力、履行、解釈に関しては、日本法を準拠法とし、当社のサービス「TOYBOX」を巡ってTOYBOX利用会員と当社との間に生じた問題については両者が誠意を持って協議し解決を図るものとします。訴訟の必要が生じた場合には高知地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。